弘前城リレーマラソン! 東北女子短期大学教職員10名で走りました!

 6月9日(日)弘前城リレーマラソンのハーフマラソン21キロに10名で走りました。21キロを一人が最低1キロ1周コースを走らなくてはいけないルールになっています。メンバーは熊谷さん、藤田さん、原田さん、下山さん、太田さん、佐藤睦子先生、宮地先生、小野先生、山内さん、私の10人。

 桜田市長さんの号砲でスタート!

 スタートの合図で100メートル走を思わせるダッシュでスタート!第一走者太田さんも猛ダッシュ!もしかしたら優勝できるかも?と期待しました。その後も順調に走り、第3走者の熊谷さんからたすきを受け取り、私の番!はじめはいいペースで走りましたが途中から手と足がつり、心臓も痛くなってきたので少し歩いてしまいました。過去の春の高校バレーに出場した頃(?十年前)の体力はどこへやら。ようやくたすきを藤田さんに渡し、出番はおしまいにしました。あとのみなさんが、2回・3回・4回と走りなんとかみんなでゴール!!

 「東北女子短期大学をよろしくおねがいします!」といいながらゴール!

 仲間っていいなと、改めて実感したマラソンになりました。スポネット弘前ではまた、弘前城リレーマラソンを1月に行うようなので、それまでなんとか体力をつけて、優勝を目指したいと思います。応援にきてくれた学生、先生方、理事の方にも励まされて(差し入れからも元気をもらい)なんとか完走できました。ありがとうございました。チームのみなさん、ありがとうございました。また、頑張りましょう!!